メイプルたらこ
NEXONが運営しているオンラインRPG、メイプルストーリーのプレイ日記です。 過去のブログから移転しました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とあるホンテPTの事前知識(ビッグバン対応) その1 入場前と入場
目次

その1 入場前と入場 (現在の記事)

 1-1 事前準備

 1-2 集合と遠征隊

 1-3 入場


その2 首戦と本体召喚前
 (1.戦闘前の基本事項  2.首1  3.首2  4.本体マップへ入場)


その3 本体戦
 (1.足  2.尻尾  3.羽・画面左首  4.画面右腕・画面右首  5.中央首)


その4 撃破前後
 (1.画面左腕  2.撃破後)


その5 おまけ (工事中)


(注意)
 特定のPTを対象としているため、一般的なPTの解説とは異なる箇所が多々あります。
 ビッグバン後の修正、追記などは このように 緑色で下線が引いてあります。





1-1 事前準備


サウンドデバイスの無効化

ビッグバン後より、ビシャス、ジャクム、BG、ホンテなどで正常なゲームプレイができずに落ちてしまうという現象が発生しています。
回避方法は、 例えばこのように 検索して調べてもらえると助かります。
やり方を失敗すると最悪PCから音が永続的に出なくなり、システムの復元、OSのリカバリなどが必要になってくることもありますので、慎重にかつ自己責任でお願いします。





各職に最低限必要なHP (カッコ内はHBありの場合のHP)

近距離 …… 6250 (10000) 不明(多分敷居が下がってます)
 接触はほとんどがこれ以上のダメージになるので、もちろんもっと高い方がいいです。
 理想はアキレスなど込みで 15000~18000 ほどに耐えられること。

遠距離 …… 4875 (7800) 不明(多分敷居が下がってます)
 防御力などにも左右されると思われますので、どれくらいが最低限なのかはよく分かりません。
 理想は 5600 (8960) で、解除されてHBが切れても何とかなるHPだとか。



禁止スキル (×は禁止、△は多分禁止?と思われるもの)


ビッグバン後は更に分からなくなりました(
全体魔法、攻撃する召喚はダメだと思いますが、スピリットリベンジは入るのか入らないのか……主催に聞いてください。(責任転嫁)


× 魔法使いの全体魔法
× 自動で攻撃するタイプの召喚魔法 (ダークスピリットはok) 
× マナリフレッション
× ピッグポケット
× メルエクスプロージョン
× スキルマクロのマクロ名表示 (スキルマクロを使った時に出るフキダシのことです)

△ セングチュアリ
△ ドラゴンロア
△ コンボテンペスト
△ クァンタムエクスプロージョン
△ メルアップ


(理由)
 禁止の理由のほとんどが “回線が重くなるから” です。
 広範囲スキルは樽の効果を打ち消すことがあるので基本的に禁止だと思います。
 メルアップに関しては、メル袋が増える分 ドロップが減る可能性があるからです。
 同じ理由で、ファミリーのドロップ2倍も使わない方がいいケースもあるかもです。


基本的には 「使っちゃダメというより使わない方が望ましい」 という程度です。
私はこういうことに関しては特に疎いので、他にも禁止スキルがあったり リストに間違いがあると思います。
そこらへんの添削はぱぱさんにお願いします(((



変身の秘薬

NPCモイラから変身の秘薬クエストを受けて、必要な材料を集めておきます。
材料が集まっても、すぐにクエストを完了しないでください。

(理由)
 クエストを完了すると、すぐに洞窟に入ることになるからです。
 もちろん、集合時間の直前に材料を集めたという場合は別ですが。



あと、万病は100個もあれば余裕だそうです。




目次へ戻る




1-2 集合と遠征隊


集合

papahon_0001.jpg
集合場所は生命の洞窟の奥、チャンネルは9chとなってます。(10.03.31より)
遠征隊の証票クエストを終えていない場合、他の参加者に連れて行ってもらう必要があります。

基本的にはリプレから生命の洞窟入り口までのドアを出してくれているみたいです。



集合時間前にネックレスとカードの抽選が行われます。
取得希望の人は集合時間の10分前くらいには集合し、待機しておくのがいいと思います。

ネックレス、カード、卵は全て討伐直前に抽選します。

カード、卵はネックレス所持者のみの抽選となります。

(理由)
 ドロップ位置の関係上、ネックレスを拾わずにカードを拾うことが難しいからです。
 もちろん、ネックレス所持者の中にカード取得希望の人がいなければ話は変わってきますが。


(豆知識)
 本体マップ入場後にトイレ休憩時間がありますので、ここで無理してトイレに行く必要はありません。




再起動などあれば、集合時間までにやっておきましょう。
戦闘開始の準備が整うまでが、集合です(



グループごとに点呼をとることがあります。
全員が画面の前にいるかどうかを確認するためであり、点呼後は勝手に席を離れてはいけません。
どうしても席を離れたい場合は事前にグループの人に 「理由 または どれくらいで戻るのか」 を伝えておきましょう。
点呼後、無断で放置すると進行に大きな支障が出ることがあります。




遠征隊

遠征隊の登録のやり方が変更になりました。(10.03.31より)
papahon_0002.jpg
まず、グループ、友達などが表示されるリストを開きます。


papahon_0003.jpg
ウインドウの上部、「友達」「グループ」「遠征隊」……と並んでいるタブの中から「遠征隊」をクリックします。

(豆知識)
遠征隊ウインドウキーをショートカットキーに登録していれば、それを押すだけでこの画面になります。



papahon_0004.jpg
「ホーンテイル遠征隊」をクリックするとその背景が暗くなります。
その状態で、下にある「検索」ボタンを押します。


papahon_0005.jpg
すると新規でこういうウインドウが出てきますので、遠征隊長の名前を確認後、そこをクリックして選択してから下の「加入申請」ボタンを押します。

(豆知識)
「即時加入」ボタンでも遠征隊に参加することは可能ですが、状況によってはオススメしません。


(理由)
 遠征隊が2つ以上表示されることがごくまれにあります。
 「即時加入」ボタンを押すと関係無い方の遠征隊に入ってしまうことがあるからです。




遠征隊加入後のグループ編成は、すべて遠征隊長が行います
「グループから脱退」「グループから他の人を追放」をしてはいけません。

(理由)
 ホンテの戦闘用マップ入場後にグループから抜けた人は強制的にリプレに戻されるからです。


(豆知識)
 グループ長でなければ、集合時のマップに戻ってからはグループを脱退しても大丈夫です。
 (厳密には、ホンテの戦闘用マップ以外ならどこでも)





目次へ戻る





1-3 入場


入場前

マップに入場する時、入場順が重要になります。

(理由)
 入場が早い順に、ホンテが使う個人誘惑と集団誘惑の対象になるからです。




入場順は掲示板に記載されますし、入場直前には確認のために発表されます。
自分の番号だけでなく、自分の一個前の人の名前は覚えておきましょう。

(理由)
 自分の前の人が不在だったり 順番を間違えて先に入った場合には その番号を飛ばして入ります。
 その際、次の人がそれを把握していないと入場に遅れが生じ、討伐に問題が発生する可能性があるからです。


人数が少ないと入場順は適当になります(
その場合はあまり気にせず入場していいです。
囮、魔、BSは順番が重要なので気にする必要はありますが。




papahon_0006.jpg
NPCをクリックするだけで入場出来るようになりました。 (10.03.31より)
出来るようになった、といえば聞こえはいいのですが、簡単にいうと間違えて入場する可能性が増えました(

入場時は上のSSのように前へ行き、自分の入場番号を全体チャットで発言してから入場します。

(豆知識)
 防御スキル、特にHBは掛けてから入場しましょう。
 また、他の人のキャラと重なったまま入場する人がいますが、以後の入場に支障が出ます。


(理由)
 防御スキルを掛けるのは、間違えて既にホンテが召喚されていることがごくまれにあるからです。
 入場の重なりに関しては、誰かと重なったままだと その人が入場したのかしてないのか、他の人が分からないからです。
 全体チャットで入場番号を言うのも そのためです。



papahon_0010.jpg
NPCをクリックすると確認のウインドウが出ます。
ですが、出ないですぐに入場となる人もいます。
キャラクターによって違いますので何ともいえません。 (多分バグ)

(豆知識)
 エルナスを地獄にする前にリプレでは、というツッコミが(
 この文章はジャクムからのコピペですかね?
 豆知識というほどではないですが(((





入場後

papahon_0007.jpg
入場直後、まずやってはいけないこと

× 移動
× スキルの使用
× マップ全体に何かを降らせるPアイテムの使用
× アイテムを落とすこと

△ 大きな椅子に座ること (基本的に囮以外は椅子に座らない方がいいですが)
△ 全体チャット
△ ペットの餌を使用
△ 変身 (変身する意味がありませんが)


(理由)
 あとから入る人、マップ移動で浮いてる人の回線が重くなるからです。
 △も基本的には×ですが、厳守するほどまでに重くなるか分からないので(
 移動に関しては、下手に動くとホンテが召喚されてしまうというのと、後述する囮の判別のためです。





主催から「スキル慣らしをしてください」と言われたら、使う予定のスキルを使い、メモリに読み込ませます。

(理由)
 スキル慣らしをしておくと、自分以外の人も含めて戦闘時に少し軽くなります。





これで入場は完了です。
入場後の行動は 首1マップ、首2マップ、本体マップ (つまり全部のマップ) への移動時に行うことです。
マップ移動後は勝手に動かない、スキルを使わない というのは徹底できるようにしておきましょう。




(豆知識)
 囮の判別方法

首2と本体マップへは全員がほぼ同時に移動するため、入場順にズレが生じる場合があります。
ズレが生じて最も困るのは囮の人なので、マップ移動直後にそれを判別するのが理想です。
papahon_0008.jpg
全員が重なった状態で


papahon_0009.jpg
重なった場所を右クリックして選択できる人が囮 (正確には入場1番目) となります。

(豆知識の豆知識)
 右クリックでは仕様上自分を選択できませんので、囮になる可能性が高い人がやっても意味がありません。
 また、ダブルクリックでは判別は出来ないようです。





目次へ戻る


スポンサーサイト
とあるホンテPTの事前知識 その2 首戦と本体召喚前
目次

そ の1 入場前と入場
 (1.事前準備   2.集合と遠征隊  3.入場)

 
その2 首戦と本体召喚前 (現在の記事)

 2-1 戦闘時の基本事項

 2-2 首1

 2-3 首2

 2-4 本体マップへ入場


その3 本体戦
 (1.足  2.尻尾  3.羽・画面左首  4.画面右腕・画面右首  5.中央首)


その4 撃破前後
 (1.画面左腕  2.撃破後)


その5 おまけ (工事中)


(注意)
 特定のPTを対象としているため、一般的なPTの解説とは異なる箇所が多々あります。





2-1 戦闘時の基本事項


さて、まず最初に戦闘時全般にいえることを書いていきます。

papahon_0201.jpg

「○○分まで休憩」などの指示が出ることがありますが。
全部、上のSSにある残り時間のことです。
このSSの場合、46分ということになります。

(豆知識)
 戦闘外では現実の時間を指すこともあります、そこは臨機応変に。
 (集合や、DTに撃破しようとしてる時とか)




それを踏まえて、お墓を落とした時に関して。

お墓を落とした場合、PT名、死んだ時間 (時間に関しては先ほどの説明の通りです) 、HBとメルガやMGの有無をチャットで発言します。
スキルの残り時間が少ないかどうか、MGありの場合はMPが残っているかも加えると理想的です。
例 「グル1、11:46墓 HB残り少し MGあり MP無し」

(理由)
 そのままリザを使っても即死しないかどうかの調査となります。
 スキルの時間も言うのは、それが切れる前にリザを使う必要があるので。

 また、お墓を落とした人の意識確認のためにもチャットさせています。
 お墓を落としたまま何も言わない場合、重すぎて行動できないのか、無断で席を離れてるのかだと思うのですが、落ち着いたり戻ってくるまではリザが使えません。


(豆知識)
 「ごめんなさい」は不要です(
 そんなことを言う暇があったら上記の発言をした方がPTのためになります(((



やってはいけないこと

× 勝手にリザを使用すること
× 勝手に車輪を使用すること


(理由)
 そのままリザを使っても大丈夫かどうかを考慮した上で主催がリザの使用を指示します。
 勝手にリザを使うと無駄になることもあれば指示に混乱が生じることもあります。

 勝手に車輪を使うのは絶対に禁止です。
 車輪を使うと、そのキャラはマップに新しく入場してきたキャラクターとして数えられます。
 ということは、誘惑の順番が変わってしまいます。
 もちろん、それが原因で撤退することもありえます。
 今のところベテランさんもよくやっていますが、絶対にやらないでください、真似をしないでください。


(豆知識)
 ただし、どうしてもリザが足りない場合など、ケースによっては車輪を使う可能性がわずかながらあります。
 主催の指示の元で使用するというのを前提に、保険として車輪を持ってくることは構いません。
 (車輪の持参は義務ではありませんし、持ってくる必要は基本的にありません)



要するに、お墓が出た時は時間とスキルを言って、それ以降は主催の指示待ちということですね。




目次へ戻る




2-2 首1

人によっては左首などと呼ぶかもしれませんが、本体マップに出現する首と混同する可能性があるので、ここでは首1といいます。

まずマップに入ったら、「1-3の入場後の注意」にありましたが、
マッ プ移動後は勝手に動かない、スキルを使わない を忘れずに。
 
papahon_0203.jpg

さて、この首1ですが、上のSSのように、一番手前のロープの一番上は安全地帯となっています。

樽役(以後、拳のオークスキル及びオーク使用者を樽といいます) がいる場合、先にタゲをとってから下で樽を使います。
樽の邪魔をしないよう、作業が終わるまでは攻撃しないでください。

(理由)
 樽を使うとホンテの攻撃を封じることができます。


(豆知識)
 樽と同じ高さにいると樽の効果が消えます。
 (かなり離れていると大丈夫です)



また、回線が重い人のために、全員で同時に攻撃開始するよりも、攻撃する人数を少しずつ増やしていく方がいいです。



首1の攻撃は

通常攻撃
1/1攻撃

吹き飛ばし攻撃 ←遠距離注意
ワイバーンの召喚 ←解除注意
個人誘惑


を使ってきます。
(存在忘れてましたが1/1攻撃ありました、すみません)

(理由)
 吹き飛ばし攻撃で飛ばされると、そこに落石ポイントがあり、2~3kほどのダメージを受けます。
 吹き飛ばされてHPが減った遠距離の人は自己回復しないと死ぬ可能性があります。
 (BSも吹き飛ばしで硬直してるのでヒールは期待しないでください)


 ワイバーンは赤、青、黒を召喚します。
 黒ワイバーンの攻撃はスキル解除が含まれるので注意が必要です。



papahon_0207.jpg
 
それと、上のSSの赤い線で囲まれた範囲内ではスキルやアイテムの使用が遅くなります。
(範囲はアバウトです。 この現象はバグか仕様か分かりません)

遠距離は普通に戦えますが、近距離はギリギリまで近寄らないとまともに戦闘できません。
ですが、接触に耐えられない人は無理して近寄る必要もありません。
(被ダメは14kほど?)

(豆知識)
 近寄る方法の1つとしてラッシュがオススメです。
 また、位置の微調整にはジャンプして方向キーをチョンと押すのがオススメです。 (普通より小さい移動ができます)





目次へ戻る




2-3 首2


まずマップに入ったら、「1-3の入場後の注意」にありましたが、
マッ プ移動後は勝手に動かない、スキルを使わない  を忘れずに。

papahon_0208.jpg

首2は安全地帯がありません。


攻撃パターンは

通常攻撃
1/1攻撃
吹き飛ばし攻撃 ←遠距離注意
ワイバーンの召喚 ←解除注意
個人誘惑


と、1/1攻撃が増えただけなので大したことはありません。
と、首1と同じなので大したことはありません。
注意の内容に関しては「2-2 首1」をご覧ください。


注意点、1つ目はキャラクターが左にノックバックすること。
攻撃を受けたら左に移動するので、ボーっとしてたら危険です。

注意点、2つ目はスキルやアイテムの使用が遅れるという赤線の範囲が、首1よりわずかに首寄りだということ。
近距離で戦闘する場合は気をつけて近寄る必要があります。


それ以外は首1とほぼ同じです。




目次へ戻る




2-4 本体マップへ入場

まずマップに入ったら、「1-3の入場後の注意」にありましたが、
マッ プ移動後は勝手に動かない、スキルを使わない  を忘れずに。
特に本体マップではこれを守ることが重要です。


papahon_0209.jpg

とりあえず、本体マップでの最大の注意点から。
SSの左下に紫色の水晶が見えると思います。
誤字も見えますが(

papahon_0210.jpg

この水晶、クリックするとマップの外に追い出されます。 (10.03.31より)

(理由)
 これも人によって、上のSSのように確認のウインドウが出る人もいれば出ない人もいます。
 つまり、確認のウインドウが出ない人はクリックした時点で外に出るということになります(


(豆知識)
 この水晶は首1、2マップにもありますが、位置が位置なので問題無いと思います。

 私の場合、入場可能回数の表示もデタラメでした。
 咲耶はいつも入場可能回数が1回、春真はいつも0回と言われます(




papahon_0211.jpg

それともう一つ、マップの右側中段にクリスタルがありますが、これを数回叩くとホンテが召喚されます。
1回くらいなら大丈夫だろうとか思って叩かないでください




さて、本体マップに入場後の囮確認が終わると、数分のトイレ休憩の時間が設けられます。
トイレ、落ち対策、マップ読み込みなどに使いましょう。
休憩が終われば、いよいよホンテ本体との戦闘になります。




目次へ戻る
とあるホンテPTの事前知識 その3 本体戦

目次

その1 入場前と入場
 (1.事前準備   2.集合と遠征隊  3.入場)

 
その2 首戦と本体召喚前
 (1.戦闘前の基本事項  2.首1  3.首2  4.本体マップへ入場)


その3 本体戦 (現在の記事)

 3-1 足

 3-2 尻尾

 3-3 羽・画面左首

 3-4 画面右腕・画面右首

 3-5 中央首


その4 撃破前後
 (1.画面左腕  2.撃破後)


その5 おまけ (工事中)


(注意)
 特定のPTを対象としているため、一般的なPTの解説とは異なる箇所が多々あります。





3-1 足


最初に書いておきます。

本体戦の記事はある程度慣れてきた人向けとして色々と細かいことが書いてありますが、ホンテが初めての人は流し読みだけで大丈夫です。
全部を頭に入れる必要はもちろんありません。

赤字の部分だけ確認し、あとは生存することを念頭に戦えばよろしいかと。


papahon_0301.jpg

まず、召喚前に上下に分かれます。
上にいる人は遠距離、または回線が重い人です。
下にいる人は足に耐えられる遠距離を含む、残りの人です。

(理由)
 左上開始の方が回線に負担が掛かりません。
 また、足の攻撃(10k近い被ダメ) も届かないため、耐えられない人は上から開始する必要があります。


(豆知識)
 遠距離の人は無理して足に耐えられるようにする必要はありません。
 また、上下に分かれたグループは、HBなどのスキルの掛け忘れが無いようにしましょう。




ホンテが召喚されたら、まず何よりも最初にすべきことは攻撃をしないということです。
攻撃開始はゆっくりとしてください。

(理由)
 ホンテは召喚直後が一番重いので、回線への負担を減らすためです。
 徐々に慣らしていく必要があります。


(豆知識)
 召喚直後はホンテの攻撃が激しい上に、ラグで回復できない人もいますのでヒールは掛けた方がいいです。




さて、ホンテの攻撃方法ですが。
色々なパーツが同時に攻撃してきますので、ある程度まとめて紹介します(

気絶を伴う攻撃(足) ←全員注意
吹き飛ばし攻撃(尻尾) ←全員注意
普通の攻撃
1/1攻撃

MPドレイン(画面左腕)
状態異常(画面右腕) ←BS注意


やってくる攻撃パターンはこんなものです。
一つ一つ見ていきましょう。


気絶を伴う攻撃(足) ←全員注意
 被ダメが10k近くになるので遠距離は注意です。


 BSが気絶する可能性があるので、戦闘員は自己回復が特に重要となります。
 ジャンプで気絶攻撃を回避することができますが、やってはいけません。

(理由)
 ジャンプ攻撃で羽に攻撃を与え続けると、羽がリザードマンを召喚してきます。
 次に行う尻尾との戦闘中にリザードマンが沸くと危険です。



 BSは、ジャンプして気絶攻撃を回避することができます。
 余裕があったらやるといいでしょう。


吹き飛ばし攻撃(尻尾) ←全員注意
 足の攻撃とほぼ同じで、ヒールが途切れる可能性があるので自己回復が重要です。
 ジャンプで攻撃を回避することができますが、やってはいけません。 足と同じ理由です。

 BSは、ジャンプして吹き飛ばし攻撃を回避することができます。
 これも余裕があったらやるといいでしょう。


普通の攻撃
 被ダメは最大で7.8kほどです。
 注意することはありません。


1/1攻撃
 定番です。
 ジャクムの火柱のように最初に攻撃範囲が分かるタイプですが、無理して避けるほどのことでもありません。


MPドレイン(画面左腕)
 MPへのダメージは3kです。


状態異常(画面右腕)
 ←BS注意
 スキル封印、命中率下げ、ジャンプ不可の状態異常です。
 この時点ではほぼ使ってきませんが、たまに囮が画面右に向かったりすると使ってきます。
 この項は書くべきか迷いましたが、使ってくる可能性があるという心構えはしておいた方がいいでしょう。

(理由)
 画面右腕は、誰か一人でもマップの右半分にいないと攻撃してきません。
 つまり、足との戦闘中は状態異常を使ってくることはほぼありません。

(豆知識)
 蛇足ですが、画面左腕も、誰か一人でもマップの左半分にいないと攻撃してきません。
 マップの右半分、左半分の概念は「3-2 尻尾」に説明がありますので参照してください。





足の接触ダメージは最大13kほどです。
足との戦闘の段階が一番攻撃が激しいので、薬は惜しまず使うといいでしょう。



ちなみに、左上待機の人は攻撃禁止です。

(理由)
 回線が重い人がいるので負担を減らすため。
 また、画面左首を攻撃しているとワイバーンを召喚してきます。
 次に行う尻尾との戦闘中にワイバーンが沸くと危険です。



足が終わったら戦闘できる人は下に降ります。
回線が重い人は残っていても構いません。

(豆知識)
 足場の右から飛び降りると羽や腕に接触して死ねます。





目次へ戻る




3-2 尻尾

尻尾は近距離・遠距離ともに戦います。
ですが、近距離の人は戦い方が難しいので無理に戦う必要はありません。

papahon_0302.jpg

尻尾での戦い方のポイントはこれです。
左から、ホンテのお腹の縦線を越えないように攻撃することです。

(理由)
 これより右に行くと尻尾の吹き飛ばし攻撃で右側に飛ばされます。 (普段は左側に飛ばされます)
 そうすると尻尾と接触することになり、30k以上のダメージを食らうことになります。

 また、このお腹の線を境としてマップの右半分と左半分に分かれます。
 つまり、誰かがこの線を超えてしまうと画面右腕が反応し、状態異常が飛んできますので注意です。


(豆知識)
 職によっては攻撃が当たらないこともありますし、近距離は線を越えずに当てるのも難しいです。
 よって無理をする必要はありません。



さて、尻尾戦での攻撃パターンを。

気絶を伴う攻撃(足) ←全員注意
吹き飛ばし攻撃(尻尾) ←全員注意
普通の攻撃
1/1 攻撃

MPドレイン(画面左腕)
状態異常(画面右腕) ←BS注意



対策は「3-1 足」に書いてあることと同じです。
以下、それ以外の注意点です。

状態異常(画面右腕) ←BS注意
 足戦の時よりも使ってくる可能性が増えますので注意。




目次へ戻る




3-3 羽・画面左首

他のPTと違い、尻尾を倒したら左へ戻り、羽と画面左首を攻撃します。
近距離は画面左首を、遠距離は羽を、という風に分かれて攻撃します。
囮PTは臨機応変に。
この時、羽を攻撃している人は画面左腕を攻撃しないように注意しましょう。
普通にやってたら先に羽が落ちるので、その後に画面左首を全員で攻撃することになります。

(理由)
 左から戦闘する理由はいっぱいあります。
 1.画面右腕との戦闘中は何故か回線が重くなります。
   そこにたどり着く前にパーツを減らしておくとマシになるので。
 2.画面右腕との戦闘中に集団誘惑があります。
   その前に画面左頭を倒しておくとホンテの攻撃量が減り、お墓の確率が下がります。
 3.尻尾が右側に出している毒霧は、実は遠距離にはかなりの危険物です。
   尻尾撃破直後に焦って右に行くと事故死もあるため。

 また、上下に分かれる理由ですが。
 近距離は複数巻き込みや立ち位置の関係で画面左腕を攻撃しがちだから、画面左首を攻撃します。
 遠距離は羽を優先して落としたいというのと、羽が開いた時に上にいると危険だから、羽を攻撃します。

 画面左腕を攻撃してはいけない理由は、この腕がこの段階で本気を出したら最強になるからです(((
 普通のPTなら大抵全滅します。
 (ちょっと当たっちゃったというくらいの攻撃なら大丈夫です)


papahon_0303.jpg

羽戦で羽を叩くとホンテ中央にダメージが表示されます。
画面左腕を叩くと腕の上にダメージが表示されます。
つまり、腕の上にダメージが表示されないように調整する必要があります。


この段階から底で樽が使われます。
なるべく足場から落ちないように気をつけましょう。

(理由)
 樽の効果を維持するためです。 (「2-2 首1」参照)




さて、ここでのホンテの攻撃パターンですが。

気絶を伴う攻撃(足) ←全員注意
吹き飛ばし攻撃(尻尾) ←全員注意

普通 の攻撃
1/1 攻撃

MPドレイン(画面左腕)
状態異常(画面右腕) ←BS注意


リザードマンの召喚(羽) ←NEW
羽を垂直に開く(羽) ←近距離注意 ←NEW
ワイバーンの召喚(画面左首) ←解除注意 ←NEW



対策は「3-1 足」に書いてあることと同じです。
以下、それ以外の注意点です。

普通 の攻撃
 羽撃破後はダメージが減り、戦いやすくなります。(最大5.6kほど?)
 (羽が攻撃アップのスキルを使っていましたので)


状態異常(画面右腕) ←BS注意
 尻尾戦の時より頻度は減ると思いますが、突然来ることもあるので常に注意を。


リザードマンの召喚(羽)
 単体では危険はありませんが、樽が右にノックバックして画面右腕が動いたりする危険はあります。
 樽が優先的に狙われますので、処理は迅速にしたいところです。
 召喚は、ワイバーンも含めて全部、底の中央から沸きます。


羽を垂直 に開く(羽)
 ←近距離注意
 被ダメは覚えてませんが最大10k近くまでいくと思います。
 上の段で戦闘している近距離は接触するので注意してください。
 よほど変な位置から攻撃してない限りは遠距離の人には当たりません。
 細かいですが、この攻撃は右ノックバックとなるので足場から落とされやすいです。
 

ワイバーンの召喚(画面左首
) ←解除注意
 赤、青、黒の順に召喚します。
 黒の攻撃には解除効果がありますので注意。
 その時によって変わりますが、羽撃破前後あたりから黒が沸き始めます。
 黒が沸いてる時の底は解除ゾーンですので、特に遠距離の人が足場から落ちたらちゃんとHBを掛けましょう。




画面左首を倒したら今度は全員で右に移動します。




目次へ戻る




3-4 画面右腕・画面右首

ここはBSが頑張る場所です、気合を入れておいてください。
集団誘惑の追いかけヒールは絶対に忘れずに
また、状態異常(主にスキル封印) が頻繁に来る点も注意する必要があります。

近距離は足場の一個上にある小さい足場での戦闘となります。
ヒーロー、DKなどは画面右首へも同時に攻撃を当てましょう。 (撃破時間節約のため)

遠距離は今までとそんなには変わりません。
ですが、集団誘惑が来ることはありますので注意しておけるといいですね。

腕を倒したら画面右首ですが、画面左首と大差無いと思って構いません。
遠距離は下の段から攻撃が当たります。
魔は上の段に上らないと攻撃が当たらないかも?

papahon_0304.jpg

さて、ここでのホンテの攻撃パターンですが。

気絶を伴う攻撃(足) ←全員注意
吹 き飛ばし攻撃(尻尾) ←全員注意

普通 の攻撃
1/1 攻撃

MPドレイン(画面左腕)
状態異常(画面右腕) ←BS注意


リザードマンの召喚(羽)
羽を垂直に開く(羽) ←近距離注意
ワイバーンの召喚(画面左首) ←解除注意


集団誘惑(画面右腕) ←BS,近距離注意 ←NEW
ワイバーンの召喚(画面右首) ←解除注意 ←NEW



対策は「3-1 足」に書いてあることと同じです。
以下、それ以外の注意点です。

MPドレイン(画面左腕)
状態異常(画面右腕) ←BS注意

 マップ右半分にいるため、今度はMPドレインの頻度が減り、状態異常の頻度が増えます。
 エフェクトは
papahon_0305.jpg →  papahon_0306.jpg
 こんな感じですが、見れたら見る程度でもいいかもです。
 ボーっとヒール連打してると封印が来た時に危険ですのでディスペルを使う準備をしておきましょう。
 もちろんホーリーシールドがあればなお良いです。


集団誘惑(画面右腕) ←BS,近距離注意
 ある程度ダメージを与えると使ってきます。
 集団誘惑にもエフェクトがありますが個人誘惑と同じなので、エフェクトで判断できません。
 エフェクトなんかよりも、PT員を見てれば一目瞭然ですし(


 集団誘惑に掛かる人は入場10~11番目までとなります。
 ですが、仮に遠距離でも集団が来ることがありますので、遠距離PTのBSも備えておいてください。
 (理由)
  囮の順番がずれることがあるため。 (「1-3 入場」参照)



 また、“追いかけてる最中の封印 → ヒールできず → お墓”というパターンには気をつけましょう。


 集団誘惑に掛かった人にも注意事項があります。
 それはロープに捕まってる最中に誘惑にかかった場合で、他の人が左に移動してるのに自分だけが右のロープに取り残されたりします。
 こういう時はインテンションを使えればいいのですが、ダメな時はスタンスを切るとロープから落ちることができ、生存率が格段にアップします。


ワイバーンの召喚(画面右首) ←解除注意

 召喚順はお馴染みの赤、青、黒の順です。
 いつも通り黒の攻撃には解除効果がありますので注意。
 集団誘惑中に黒はまず沸かないので大丈夫です。
 黒が沸いてる時の底は解除ゾーンですので、特に遠距離の人が足場から落ちたらちゃんとHBを掛けましょう。




目次へ戻る




3-5  中央首

また左に戻って、左から攻撃します。

papahon_0307.jpg

内容はほぼ画面左首と同じです。
が、ここまで来たらパーツもほとんどありませんし樽の効果が消えにくくなるので敵の攻撃もほとんどありません。
唯 一気をつけるべきことといえば解除くらいでしょう。

さて、ここでのホンテの攻撃パターンですが。

気絶を伴う攻撃(足) ←全員注意
吹 き飛ばし攻撃(尻尾) ←全員注意

普通 の攻撃
1/1 攻撃

MPドレイン(画面左腕)

状態異常(画面右腕) ←BS注意

リザードマンの召喚(羽)
羽を垂直に開く (羽) ←近距離注意
ワイバーンの召喚(画面左首) ←解除注意


集団誘惑(画面右腕) ←BS,近距離注意
ワイバーンの召喚(画面右首) ←解除注意


ワイバーンの召喚(中央首) ←解除注意 ←NEW

解除(中央首) ←解除注意 ←NEW


対策は「3-1 足」に書いてあることと同じです。
以下、それ以外の注意点です。

ワイバーンの召喚(中央首) ←解除注意
 「3-3 羽・画面左首」「3-4 画面右腕・画面右首」と同じです。


解除(中央首) ←解除注意
 マップ全体を対象としたスキル解除です。
 DK、魔法使いはHBやMGを忘れず掛けましょう。
 BSはHB後のPT員へのヒールも欠かさずに。

 解除のモーションは
papahon_0308.jpgpapahon_0309.jpg
 息を吸い込むような感じです。

 マップ全体が対象ではありますが、数人ほど解除が効かない時があります。
 自分が解除されてなくても周りが解除されていることがあるということです。
 DKはエフェクトを見たり他の人のスキルの掛け合いなどから解除が来たことを判断することも重要で、HBを頻繁に掛けると良いでしょう。

 解除は
papahon_0310.jpg
 ミニマップを出した状態で、ホンテのHPゲージがこのSSの赤線ほどに減った辺りから使ってきます。
 目安は「残り時間」と書いてあるところの「り」のところです。

 (豆知識)
  ミニマップを出している時とそうでない時ではHPゲージの長さが変動します。
  ちなみに、私の場合、ミニマップにマップ名は出してません。




中央首を倒したらホンテは終わったも同然です。
残った、画面左腕に関しては次の記事に書きます。




目次へ戻る

とあるホンテPTの事前知識 その4 撃破前後
(雑記)

ここに書くネタがありません(





目次

その1 入場前と入場
 (1.事前準備   2.集合と遠征隊  3.入場)

 
その2 首戦と本体召喚前
 (1.戦闘前の基本事項  2.首1  3.首2  4.本体マップへ入場)


その3 本体戦
 (1.足  2.尻尾  3.羽・画面左首  4.画面右腕・画面右首  5.中央首)


その4 撃破前後 (現在の記事)

 4-1 画面左腕

 4-2 撃破後


その5 おまけ (工事中)


(注意)
 特定のPTを対象としているため、一般的なPTの解説とは異なる箇所が多々あります。





4-1 画面左腕


ここまで来たらほぼ撃破したと言ってもいいでしょう。
papahon_0401.jpg
この時点でマップ右半分は安全地帯になります。

敵の攻撃も
 MPドレイン
 解除
 集団誘惑

しかありません。

つまり、マップ両端にある落石が絡まない限り死ぬ要素はほぼありません。
集団誘惑で落石死は十分ありえますので追いかけヒールは忘れずに


撃破後に備えて、この時点でもペットをしまえたらしまってください。
(後でしまっても大丈夫ですが、忘れないようにしましょう)



ホンテの残りHPがあと少しになったら
papahon_0402.jpg
マップ右側で待機です。
この時、忘れずにペットをしまいます
ペットをしまいたくない人、しまえない人などはロープに捕まっておいてください。


全員、足場の上で椅子、ロープに捕まる、などをして、待機です。
以後、許可無く足場から降りるのは禁止です。
卵、カード、ネックレス取得者であっても指示が出るまでは降りてはいけません。 (卵はまあいいとは思いますが)
撃破後に慌てて拾おうとして主催の指示を聞かない人が多いです
気持ちは分かりますが、これは最大のタブーですのでご注意を。

(理由)
 椅子に座るかロープに捕まると集団誘惑に掛かっても移動することが無いので。

 ペットをしまったり足場から降りないようにするのは泥棒対策です。
 ホンテ初期の頃はこういう対策をしていなかったため、よくドロップアイテムが盗まれていました。
 きちんと守らないと泥棒扱いされても文句言えません。





画面左腕のトドメを刺す人も主催から指示が出ますので、それ以外の人は攻撃しないように。




目次へ戻る




4-2 撃破後


papahon_0403.jpg
(このSSは他PTのものなので左にいます)


アイテムの回収順番は 卵→カード→その他ドロップ→ネックレス です。
回収時間が少ないので指示を受けたら迅速に拾う必要があります。
ネックレスが一番最後なので間違えないようにしましょう。

(理由)
 ドロップは拾わないと3分で全部消えてしまいます。
 4種類 全部を拾う必要があるため、ちょっと手間取っただけでも拾いきれないことがあります。



ホンテを撃破したら、まず主催から卵取得の指示が出ます。
卵は見える位置に出る時もあればそうでない時もあります。 (大抵は真ん中ら辺です)
アイテム回収が遅れると全部回収しきれないこともありますので、見えないところにありそうな場合はその周辺を一気に回収しましょう。


卵回収が終わったらカード取得の指示が出ます。
カードは画面左右の端にあります。
具体的にいえば、SSの赤い枠で囲った部分辺りです。 (ドロップは柱に隠れて見えません)
他のドロップと位置がかぶってることもあるので、端で「拾う」キー連打でもいいでしょう。
また、稀にカードがドロップしなかったり、卵回収者が事故で拾ったりすることがあります。
その時は運が無かったということで(


カード回収が終わったら主催がドロップを回収します。
ネックレスよりも先に拾いますので忘れずに。
また、卵やカードを拾う時に他のアイテムを拾った場合はこの時点で主催に全部渡しましょう。


最後にネックレス取得の指示が出ます。
これもカードと同じく画面左右の端にあります。
SSの赤い枠で囲った部分辺りですね。 (ドロップは柱に隠れて見えません)


ネックレス回収が終われば、全員足場から降りて構いません。
あとはマップ左下の水晶をクリックしてマップから出るだけです。
お疲れ様でした。


なお、このマップから出る前に遠征隊の解体やグループの解体は絶対にしないように。 (1-2 集合と遠征隊 参照)




目次へ戻る
アクセスランキング
Copyright © 2017 メイプルたらこ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。